クレジットカードの現金化のやり方は?

HOME » クレジットカードについて » クレジットカードの現金化のやり方は?

クレジットカードの現金化のやり方は?

クレジットカードのショッピング枠を現金化するやりかたには、自分で現金化する方法と業者に頼んで現金化する方法があります。
自分で現金化する方法としては、クレジットカードのショッピング枠を使って買い物をした商品を下取り業者に売却することで現金を手に入れるやり方が考えられます。
ただ、このように自分でクレジットカードの枠を現金化する場合は、商品や買い取り業者など、全て自分で決めなくてはいけないので、手間と時間が掛かってしまうのが難点でしょう。

商品は家電、切手、商品券、ブランド品、時計、ゲーム機になどありますが、全て望み通りの金額で現金化できるとは限りません。
自分で現金化をやると、ほとんどの場合、買い取り業者に買い叩かれてしまいます。
特に高いブランド品などは、繰り返しの転売行為がクレジットカード会社にバレると、カードの利用を停止されることもあるので気をつけた方がいいでしょう。

時間と手前をかけて自分で現金化するより、手数料はかかりますが業者に頼んでクレジットカードを現金化する方法もあります。
業者に頼んで現金化する方法は、現金化ビジネスをやっている古物商の資格を持った業者に、商品を売却して現金化して貰う方法です。
現金化してくれる業者に相談すれば、買ってくる商品や売っている店の名前や場所などを教えてくれますので、現金化されるのも早いです。
すなわち、自分の希望する金額を言えば、どこで何を買うのかを指示してくれるのがクレジットカードの現金化であり、現金化の手間を無くしてしてくれるのが業者の強みです。

このように、クレジットカードの現金化に関しては、自分でやるより信用性の高い現金化の業者に依頼する方がメリットが多いように思えます。
ただし、業者によって還元率が違いますので、業者選びは慎重にやらなければなりません。
選ぶと損な業者も確かに存在していますので。
できるだけ還元率が高い業者を選ぶには、まずはネットで業者を徹底的にリサーチすることが肝心でしょう。