クレジットカード現金化を安全にやるには?

HOME » クレジットカードについて » クレジットカード現金化を安全にやるには?

クレジットカード現金化を安全にやるには?

クレジットカード現金化を安全にやるには、選ぶ現金化業者が安全かどうかを確認して取引してください。
クレジット会社、個人のクレジットカード現金化行為を禁止していますので、バレずにそして利用停止にならないプロのクレジットカード現金化業者と取引するのが肝要です。
現金化業者は、買取方式の店舗で取引出来る業者が安全ではないでしょうか?
自分でクレジットカードを現金化するより、プロの現金化業者に委ねるのが安全です。

もし自分で現金化をするのであれば、安全な商品を選んで換金する必要があります。
安全性の高い商品は、一般家庭向けのゲーム機が適してると思います。
新製品のゲーム機が発売された時期であれば、需要も高いですので商品の買取価格も上がり、換金率の高い現金化が可能です。
ゲーム機が新発売ともなれば、ニュースに取り上げられ市場も動きます。
人気商品であるゲーム機をショッピング粋を利用して購入し、売却すれば現金化できます。

注意点としては、ブランド品などの超高額な商品です。
こういった高額商品を何回も転売すると、クレジットカード会社が現金化を疑う可能性がありますので要注意です。
やはりゲーム機やソフトなんかの方が、買い取り相場も分かりやすいし、安全に換金ができます。

あと、もう一つの方法は飲み会の幹事をすることです。
友達とか会社の仲間たちで食事会や飲み会のまとめ役になり、代金を集めて支払いをクレジットカードで決済します。
代金の支払いをクレジットカードで行えばみんなから集めた現金が、幹事の手元に残ります。
お店と交渉をすれば値引きにも応じてくれるかもしれませんので、幹事は面倒くさいようで実はおすすめ。
自分で出来る最も安全なクレジットカード現金化の方法でしょう。

このように一般家庭向けのゲーム機の売却や、飲み会の幹事でもクレジットカードの現金化はできますが、換金率は現金化業者に頼んでクレジットカード現金化をしてもらった方が高いです。
換金率の高いクレジットカード現金化業者があれば、まずは相談してみましょう。